ねこのこと、他のことあれこれ。
by はこ
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
クロ&志麻
ぎん
クロ
志麻
ぎん&クロ&志麻
その他
ぎん&志麻
ぎん&クロ
思い出巡り
マリ
マリちゃんファミリー
ぎん&マリ
マリ&うちの子達
クロ&マリ
志麻&マリ
瀬戸の子
紅ちゃん
紅ちゃんとうちの子達
志麻&紅
ぎん&紅
クロ&紅
マリ&紅
うちの子達
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
お気に入りブログ
やさしい時間
こたひなまる
お茶の時間にしましょうか...
近所のネコ2
りきの毎日
みんなと一緒。
4にゃん日記+
オアシスの庭/ボヤントメ...
かかさんの気まぐれ日記
テンテンとジャン
オール電化生活!カノンと...
長老猫とマミーの徒然日記
青梅にゃんにゃん・サーク...
日々是猫日
LE TRESOR CACHE
ねこ旅また旅
しっぽはプープー
むぎとあずきと三兄弟
飼い主のいない猫たち
きょうも銀曜日
黒猫瓦版
Art Lesson
まきの徒然
リフレクソロジーサロンは...
氣学とアロマが大好きなレ...
寅んち、おいでよ
絵手紙グッドタイミング
ジジBlog
猫と夕焼け
俺の心旅
Ch. Margaux ...
ぎんネコ☆はうす
カメカメナツメ
素人木工雑貨と犬猫日記
今が一番
愛犬家の猫日記
小者屋
ふくとぽん
わたしの写真箱..:*:・'°
ねこ結び2
バツイチ男と11匹のネコたち
毎日ねこ
ちょっと田舎暮しCali...
靴下わんこ「コロン」の気...
ここは私の宝箱(2)(Ф...
猫と自然と散歩の日々
月魚ひろこのときどきブログ
まきだんなの徒然日記
外部リンク
最新のコメント
いや~ビックリした。 ..
by kazutanumi at 18:29
あらぁ、不思議ですねぇ。..
by angelami at 14:27
シンさま ありがとうご..
by box_ricefield at 12:44
yoko371230さま..
by box_ricefield at 12:43
かんびゃんさま ありが..
by box_ricefield at 12:40
カノママさま ありがと..
by box_ricefield at 12:38
よかった!!!
by shing_k at 21:59
悪くなり出すとあっという..
by yoko371230 at 21:51
復活 良かったです(=^..
by bankanae at 20:54
マリちゃん良かったね~!..
by canomama at 20:45
ブログパーツ
最新の記事
マリ復活
at 2018-10-17 19:57
マリちゃん体調不良
at 2018-10-16 21:25
膝乗りの季節②
at 2018-10-14 21:02
膝乗りの季節
at 2018-10-10 07:35
ダンボール撤去
at 2018-10-08 16:52
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
猫
旅行・お出かけ
画像一覧

寝れない

いつも、さくらねこさんの記事を読んで、"地域猫"にポチッとして寝るのですが、ふと、いつもは見ない(スミマセン)練馬猫さんの ブログを覗いてしまいました。

そこに大矢誠の記事がありました。すでに逮捕になっているので、話題にもなっていたのかもしれませんが、私は知らなかったので、かつてないほどの衝撃を受けました。ひどいひどすぎる。

そして、どんな顔をしたやつなのか見てやろうと検索して、顔だけ見るつもりだったのですが、見たところに虐待してる時の猫の写真が数枚載ってて、思わず「もうやめてっ!!」って声に出してしまいました。涙が止まりません。

大矢誠。
神様にお願いしても、神様が私の願いを叶えてくれたことはないのは身に染みて分かっているので、悪魔にお願いしました。「大矢誠を火炙りにして殺して下さい」と。

犠牲になった猫たちに、同じ人間として謝っても謝りきれません。どれほど苦しかったことか、どれほど怖かったことか。かわいそうにかわいそうにかわいそうに。何にも悪いことしていないのにね。どうして。。

ああ、当分眠れそうにありません。

[PR]
by box_ricefield | 2017-09-26 00:30 | その他 | Comments(4)
Commented by sippohapu-rinrin at 2017-09-27 23:20
こんばんは
私も ずいぶん今は昔ですが、仔猫のこげんたちゃんの事をネットで知った時に初めて 猫にこんな事をする奴がいるのか!といてもたってもいられない衝撃を受けた事がありました。きっと はこさんと似たような気持ちだったでしょう
こげんたちゃんの一件を一冊の本に纏めたものを後に購入して、読もうと思いましたが、最後まで読み切れず、かといって捨てきれず。未だに本棚の奥に。忘れてはいけないなぁと思って。
人間て本当に不思議な生き物ですよね。助けようとする反面、こんな破壊的なこともやってのけてしまう。
でも自分は、やはりどんな事情があろうと、助ける立場で、出来ることをしたいですよ(なかなかもうトシのせいで思うようにいけませんが・笑)

はこさん、応援しかできないけど、無理せず
ガンバって(っていう言葉はあまり好きじゃないんだけど)下さいネ(^ー^)
Commented by box_ricefield at 2017-09-28 12:48
りんりんさま
こげんたちゃん、初めて聞きました。でも今は調べる勇気が出ません。きっと同じようにひどいことをされたのでしょうね。もうやだ。

たくさんのことは出来ないけれど、少しずつ少しずつ頑張ります。

Commented by tasukeai-maki at 2017-09-28 21:23
同感です!あまりにも残酷で息が出来なくなります!
目には目を、歯には歯をで裁いて欲しいです!
同じ目に遭って、同じ思いをして苦しみなさい!って
感じです。
Commented by box_ricefield at 2017-09-29 08:57
ころたんさま
"あの子"の姿を思い出す度に、大矢の歯をペンチでへし折り、骨を一本ずつ折ってやり、火でじっくり炙っているところを想像して気持ちを鎮めています。そこまでしないと頭がおこしくなりそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード