ねこのこと、他のことあれこれ。
by はこ
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
クロ&志麻
ぎん
クロ
志麻
ぎん&クロ&志麻
その他
ぎん&志麻
ぎん&クロ
思い出巡り
マリちゃんファミリー
マリ
マリ&うちの子達
ぎん&マリ
クロ&マリ
志麻&マリ
瀬戸の子
紅ちゃん
紅ちゃんとうちの子達
志麻&紅
ぎん&紅
クロ&ゔ
クロ&紅
マリ&紅
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
お気に入りブログ
やさしい時間
こたひなまる
お茶の時間にしましょうか...
近所のネコ2
りきの毎日
みんなと一緒。
4にゃん日記+
オアシスの庭/ボヤントメ...
かかさんの気まぐれ日記
テンテンとジャン
オール電化生活!カノンと...
長老猫とマミーの徒然日記
青梅にゃんにゃん・サーク...
日々是猫日
LE TRESOR CACHE
ねこ旅また旅
しっぽはプープー
むぎとあずきと三兄弟
飼い主のいない猫たち
きょうも銀曜日
黒猫瓦版
Art Lesson
まきの徒然
リフレクソロジーサロンは...
氣学とアロマが大好きなレ...
寅んち、おいでよ
ジジBlog
猫と夕焼け
Ch. Margaux ...
ぎんネコ☆はうす
カメカメナツメ
今が一番
愛犬家の猫日記
小者屋
ふくとぽん
わたしの写真箱..:*:・'°
ねこ結び2
バツイチ男と11匹のネコたち
毎日ねこ
ちょっと田舎暮しCali...
靴下わんこ「コロン」の気...
猫と自然と散歩の日々
外部リンク
最新のコメント
じっと見つめているクロち..
by kazutanumi at 15:54
クロちんが見つめているか..
by angelami at 14:23
カプセルベッドの志麻ちゃ..
by kazutanumi at 08:48
うちの竜君も、ヒロちゃん..
by tasukeai-maki at 23:41
キャー、クロちんなんてこ..
by angelami at 21:49
シンさま そうなのです..
by box_ricefield at 15:16
んふふ。カプセルベッドが..
by sandramarcouko at 15:13
志麻さん、元気になってく..
by sippohapu-rinrin at 14:07
マリちゃんが叩くせいで、..
by shing_k at 00:18
ジジmama さま う..
by box_ricefield at 23:56
ブログパーツ
最新の記事
紅ちゃん と うちの子達
at 2017-10-23 13:00
カプセルベッドの季節 と 紅..
at 2017-10-22 12:07
可愛いマリちゃん
at 2017-10-20 08:30
紅ちゃん、志麻とご対面
at 2017-10-19 12:41
かわいい抗議行動 と 紅ちゃん
at 2017-10-18 08:30
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
猫
旅行・お出かけ
画像一覧

更に元気!

1/12(月)

ぎんちゃん、更に良くなってる感じです。ホント嬉しい。

体調が上向きになってきた昨日からは、甘えた病が出てきたようで、普段あんまし自分からおひざには乗ってくれないのに乗ってくれたし、お布団の中に入って一緒に寝てくれるし、いやはや嬉しいね。具合が悪い時は『一人にしといて!』って感じだったけど、一緒にいてくれるってのは本当によくなってきてるんだね。

ちなみに昨夜は、いつも立て膝をしないと布団に入ってくれないクロちゃんだけど、入ってこようとした時、布団の上にはまだ足の間にぎんがいて立て膝出来なかったので、無理かなあと思いながら布団をあげたら、左わきの下で背中をぴったり身体にくっつけて寝てくれた。感激!! クロちゃん、心を許してくれたのねー。

その後しばらくして、ぎんも布団に入ろうとして来たので立て膝が出来る状態になり、やってあげるとクロが移動、ぎんはクロのいた左わきの下で腕枕で寝てくれた。

そしてまたしばらくすると、今度は志麻がやってきたので、唯一空いている右の布団を空けてあげると、ちょっと迷った後入って来て、腰のあたりで寝てくれた。うーん。幸せ。一生君たちに尽くすからね!!
c0340786_10380847.jpg
今朝の様子。きんとクロ、おっきいねずみのおもちゃみたい。
c0340786_10381605.jpg
正面から見るとこんな感じ。あ。黒猫がもう一匹いますね。
c0340786_10382872.jpg
退屈そうだったので、布団の下で手を動かしたらぎんがノッてきた!
c0340786_10383619.jpg
おー、元気元気!
c0340786_10384468.jpg
クロの横顔。最高にきれいだと思う。
c0340786_10385214.jpg
ピカイチだと思う。
c0340786_10390489.jpg
他のコと何が違うんだろ?
c0340786_10391751.jpg
元気そうなぎん。ピンボケだけど。
c0340786_10392914.jpg
c0340786_10394058.jpg
お転婆志麻子。
c0340786_10395011.jpg
c0340786_10400036.jpg

[PR]
# by box_ricefield | 2015-01-12 15:00 | ぎん&クロ&志麻 | Comments(0)

良くなってきたみたい!!

1/11(日)

ぎんちゃん、なんか朝からいい感じ!! 食欲がそれを証明してくれたよ。昨日は夕方と夜と合わせて16gしか食べれなかったのに、今朝は15gも食べれたもの。よかったよかった。良く分かんないけどこれから回復していきそう。かな。抗生剤も別にいらないんじゃないかって思うくらいだけど、一度も飲まずに捨てるのもなんだし、素人判断はやっぱいけないだろうと思って、とりあえず飲ませた。

足の方はまだおかしいけど、でも、こっちも昨日よりは良くなってる感じがする。やったね。

ところでひとつ、志麻について発見が。

志麻ちゃんは食欲がとても旺盛で、自分のを”がっがっがっ”と食べた後に、ぎんやクロのご飯を横取りしようする。そうされると、ただでさえ食欲があまりないぎんちゃんや、小食気味のクロちゃんはそこでストップしちゃって食べなくなってた。

センターでは朝昼晩と15gずつだったって言ってたのに。

一人部屋の時はちょこっと食べては残し、ちょこっと食べては残しだったのに。

あまりにも食いしん坊なので、思いきって20gずつにしてあげてたけど、全然おさまらなくて、あっという間にぷくぷくしてきちゃった。これはいかんと思って、多頭飼いの法則(?)を破って、志麻には一番にご飯を用意し、部屋の外であげることにした。その間にぎんとクロはお部屋の中でゆっくり食べてもらおうと。

これが大当たり。

ぎんもクロも落ち着いて食べれるようになり、なんと志麻も食べるスピードが落ち、ほんの少しだけど久しぶりにご飯を残したのだ。志麻ちゃん、早く食べなきゃ取られちゃうって思ってたのかな。センターに行くまではそう言う厳しい環境にいたのかな。可哀想にね。もう誰も取らないからゆっくり食べていいよ。
c0340786_09570368.jpg
ひなたぼっこ。今日もいい天気。
c0340786_09571283.jpg
おひさまが気持ちよさそうだね。
c0340786_09572147.jpg
ん? 何? 虫!?
c0340786_09572964.jpg
あ。スズメ!
c0340786_09574262.jpg
これまで室外機の上はぎんの指定席だったのに、志麻がいるからちょっと不満そう。
c0340786_09574911.jpg
やっぱ外が見れる方に行きたいよね。でもこの後、ぎんにシャーされました。
c0340786_09575794.jpg
ますますご機嫌斜め。
c0340786_09580558.jpg
1Fにいたクロちゃんも登場。
c0340786_09582148.jpg
ぎんに怒られたのでしょうがなく下へ。
c0340786_09583062.jpg
見て下さい! この艶!!(顔つきはスルーして。。)
c0340786_09583874.jpg
まあ、なんてキレイなの、クロちゃん!!
c0340786_09584621.jpg
おマタはかなり薄い茶色ですね。
c0340786_09585439.jpg
まだ拗ねてますかー?
c0340786_09590144.jpg
寝てる時は大人しい。




[PR]
# by box_ricefield | 2015-01-12 10:13 | ぎん | Comments(0)

体調不良のぎんのそばで

さて、体調不良のぎんの上では、じっとしていることに飽きたクロと志麻が遊びだした。ちょっとぎんが気の毒な感じがするけど、鬱陶しければこたつに行くだろうから、まあいっか。クロと志麻が楽しそうに遊んでいる姿は嬉しいし。
c0340786_15061543.jpg

苦しそうなぎんちゃん。トラ柄のせいで余計にそう見えるんだろうけど。

c0340786_15060095.jpg

そしてじゃれあう二人。

c0340786_15062400.jpg
きゃーっ
c0340786_15063740.jpg
あ。ちょっと待って。
c0340786_15064857.jpg
うっそー。けりけりーっ。
c0340786_15070010.jpg
こいつぅ。
c0340786_15070469.jpg
なめなめの刑だぞー。
c0340786_15071077.jpg
はっ。見ないでよっ。
c0340786_15071801.jpg
。。。うるさいです。。。
c0340786_15073112.jpg
ごめんなさい。
c0340786_15074062.jpg
分かればいいよ。
c0340786_15074939.jpg
僕たちも疲れました。




[PR]
# by box_ricefield | 2015-01-11 15:18 | クロ&志麻 | Comments(0)

ぎんは厄年?

1/9(金)

ぎんの食欲、日ごろの60%前後と言うところか。

足の方は、仕事が終わって家に帰って来てからよく観察しようと思ってたのだけど、遠く離れたところで様子を伺ってて、呼んでも来なくて、諦めて背中を向けると、その間にタタタと近づいて立ち止まるので、イマイチ分からない。でも階段を下りた時にはっきり分かったよ。前足に全体重がかかるのを支えきれず、ズダダダダと落ちそうになってたもん。ちょっと滑った感はあったけど、落ちずにすんだから良かったものの、見てて血の気が引いたわ。

その後の観察で、右前足は確実におかしいことが分かった。床に足をつけないよう、ちょっと浮かし気味にしている時間が長いし、背伸びしてドアを開ける時も右手の様子が変だったし、歩く時もかばうようにしてる。よし、右前足ね。後ろ足は? 後ろ足も歩き方に違和感があるように感じるんだけど。。。見ててもイマイチ分からない。うーん。

そして猫の打撲等についてネットで調べてみたけど、やっぱ骨折はしてると思えないし、脱臼もしていなさそうな感じかな。ひびとか入ってるんだろうか。ただの打ち身とか捻挫かなあ。あーあ、明日も病院かな。

1/10(土)

10時ごろ早速病院へ。触診して頂いた結果、右前足と左後足がおかしいようだって。やっぱり。それほど痛がって嫌がる様子はなかったのだけど、両方ともつま先に痛みがあるようで、そこを触ると痛がる様子を見せると。あーあ、2本も傷めてるなんて、うう、可哀想に。ぎんちゃん、厄年なのかしら。

そして相変わらずの体調不良は続いてるので、まずは検温。39.9度。なんてこと。測る度に上がっているではないか。もー、一体何が原因なんだか。。。当然あまり元気もないので、点滴と、前回はまだ必要ないかなってやめておいた抗生剤を飲むことになった。本日分は点滴と一緒に注入してもらった。一回でも飲ませる分が減るのは助かるね。そして点滴は、もちろん時間をかけて入れてくれるので、猫への負担が少なくてありがたいな。あ。足への治療は、想像してたけどやっぱり特になしで様子を見ましょうって。

家に帰ってからは、病院で頑張ったご褒美にかつおをあげて(小食気味のクロちゃんも一緒に。志麻はあまりにも食べすぎなので、今回はパス)、しばらくしてから、食べれるのならおやつでもあげた方がいいかなと思い立ち、お気に入りのおやつも4粒あげた(クロは部屋にいなかったのでなし。志麻にもかわいそうだから3粒あげた)。

さあさあ。早く良くおなり。
c0340786_16404468.jpg
点滴を打つぎんちゃん。
c0340786_16405385.jpg
頑張れよ。
c0340786_16410115.jpg
台と一体化しようとしてるね。
c0340786_16410886.jpg
これがイヤだったら早く良くおなりなさい。

[PR]
# by box_ricefield | 2015-01-11 14:16 | ぎん | Comments(0)

その後のぎんの様子

やっぱり仕事が始まると平日の更新は難しいなー。

さてその後のぎんの様子ですが、1/7(水)、特に回復の兆しもなく元気のないまま。でも『しばらく様子を見ましょう』と言われているのでぐっと耐えて病院には行かず。でも夜になってうんちをした時、これまで見たことのない1.5cm角くらいの白いゼラチン状のものが出てきてびっくりした。よく見るとそれ以外のうんちには粘膜のようなものがついてるし。『なんだこれー!? 今更虫ーっ??』と思って、恐る恐る突いたり、割ってみたけど動きはしない。うーん、虫ではないみたいだ。そして、はっと思い立ち、今度病院行く時見てもらおうと、急いで写真を撮った。でも明日は病院の定休日。困ったなあ。

1/8(木)、やはり特に回復の兆しはない。おしっこはちゃんと出てるけどトイレがすごーく時間がかかってるのも気になる。で、家に帰ってきた時、ちょうどおしっこもしたので、尿と、昨日のうんちの写真も見てもらおうと、別の病院(家から一番近い。でもヘモバルトネラを発見できなかったとこ)に思い切って連れていくことにした。これまでの経緯を説明し、点滴とインターフェロンを打つことになった。尿は異常なし。うんちは、やはり粘膜が出ているとのことだったけど、体調の悪い時は、わりとよくある症状なんだって。まあ、特別なものでなくてよかった。熱は39.6度。上がってる。

しかしこの病院、前もそうだったから知ってたけど、点滴をする時ぎゅーーぅって絞って無理やり入れるのですごくヤだな。点滴は、以前はここでしかしたことがなかったから、荒っぽく見えるけど動物に対しては一般的な方法かしらと思って耐えてたけど、本日定休日のかかりつけのところでは、先日ちゃんと10分~15分くらい時間をかけてやってくれてたから、ここは雑なだけなんだと言うことが分かってしまった。そしてお会計が想像以上に高かった。家に帰って急いで明細書を見比べてびっくり。同じ治療でも全然違う。例えばインターフェロン。A病院(行きつけ)を1とすると、B病院(今日行ったとこ)2.8倍、C病院(結構な大病院。志麻の眼を見てもらったとこ)1.5倍。点滴も同様。

よし。ようやくふっ切れたぞ。B病院は切ろう。決まり。Aがメイン、特殊な治療が必要そうだったり、Aの定休日に行く必要性がある時Cに行こう。

Bは切ることに決めた訳だけど、帰って来てしばらくするとぎんが少し元気になってきたようだ。よかった。ぎん自身も良くなってきたのが分かるのか、久々タワーに登り、そして降りる時、事件は起きた。いや事故か。

なんか着地を失敗したようで、見たことないくらい足を痛がった。やだー、ぎんちゃん、大丈夫!? 4本ともに衝撃を受けた様子だったので、急いで触ってみたけど、特に嫌がりはしなかったのでまあ大丈夫だろうと思うことにした。なんとなーく痛そうにはしてるんだけど、動かないのではっかりした様子が分からない。でも階段の上り下りは出来てるし、大丈夫かな、明日になれば痛みも引いてるかなと思うしかないよね、もう遅い時間だし。『早くぎんが良くなりますようにと』願いながら寝た。
c0340786_16401044.jpg
最近はコタツの中か、このかごの中。
c0340786_16401905.jpg
元気のないぎんを励まそうとして(?)シャーってやられた可哀想なクロちゃん。
c0340786_16402996.jpg
クロは病気になっちゃダメよ。
c0340786_16403761.jpg
全然大人しくしていないので、最近ピンボケしか撮れない志麻。

[PR]
# by box_ricefield | 2015-01-10 16:52 | ぎん | Comments(0)