ねこのこと、他のことあれこれ。
by はこ
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
クロ&志麻
ぎん
クロ
志麻
ぎん&クロ&志麻
その他
ぎん&志麻
ぎん&クロ
思い出巡り
マリちゃんファミリー
マリ
マリ&うちの子達
ぎん&マリ
クロ&マリ
志麻&マリ
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
お気に入りブログ
やさしい時間
こたひなまる
お茶の時間にしましょうか...
近所のネコ2
りきの毎日
みんなと一緒。
4にゃん日記+
オアシスの庭/ボヤントメ...
かかさんの気まぐれ日記
テンテンとジャン
オール電化生活!カノンと...
長老猫とマミーの徒然日記
青梅にゃんにゃん・サーク...
日々是猫日
LE TRESOR CACHE
ねこ旅また旅
しっぽはプープー
むぎとあずきと三兄弟
飼い主のいない猫たち
きょうも銀曜日
黒猫瓦版
Art Lesson
リフレクソロジーサロンは...
氣学とアロマが大好きなレ...
寅んち、おいでよ
ジジBlog
猫と夕焼け
Ch. Margaux ...
ぎんネコ☆はうす
カメカメナツメ
今が一番
愛犬家の猫日記
小者屋
ふくとぽん
わたしの写真箱..:*:・'°
ねこ結び2
バツイチ男と11匹のネコたち
毎日ねこ
ちょっと田舎暮しCali...
靴下わんこ「コロン」の気...
猫と自然と散歩の日々
外部リンク
最新のコメント
すっごくうまーくハマって..
by sippohapu-rinrin at 10:42
クロちゃんすっかり気に入..
by kazutanumi at 18:17
ゆーこさま クロちんの..
by box_ricefield at 12:37
もうすっかりクロちんの!..
by sandramarcouko at 10:42
angelami さま ..
by box_ricefield at 22:28
かずたんさま 夏は人も..
by box_ricefield at 22:21
ぎんさんぎんさん、めでた..
by angelami at 15:00
両手が伸びてこちらもグデ..
by kazutanumi at 09:04
シンさま 夫婦茶碗!!..
by box_ricefield at 23:00
kopuhanaさま ..
by box_ricefield at 22:54
ブログパーツ
最新の記事
だらりんこ
at 2017-07-25 08:30
行き倒れ
at 2017-07-23 14:36
一言で言うと
at 2017-07-20 09:04
ボーナスが出たので
at 2017-07-19 08:30
暑い!!
at 2017-07-17 16:36
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
猫
旅行・お出かけ
画像一覧

トイレの話

以前は、にゃん達がいつうんちをしたか、自分の記憶力だけに頼ってきたけれど、
最近その記憶力もめっきり落ちてきたので、2ヶ月ほど前からカレンダーにチェックをしている。
ぎんは1日1回、クロは1日半~2日に1回(最近は2日に1回)。
ぎんは、1日半くらい間が空くと、取り戻すかのようにすぐ半日に1回になる。すごいね。

でもって我が家にはトイレは2コあって、同じタイプだけど、クロがうんちもちっこも前足をあげるスタイルなので、
一個はフタを取ってオープントイレにしている。写真はたまたまもう片方もフタあげてた時で、奇跡の連れションショット。

c0340786_21023921.jpg

[PR]
# by box_ricefield | 2014-11-04 21:14 | ぎん&クロ&志麻 | Comments(0)

クロの性格

一方クロの性格は。。。マイペース、ですね。何にでも興味津々だし、運動神経もいい。そして小悪魔。


ぎんはどれだけ眠たくても、ご飯を食べていても、私が帰ってくると迎えに来てくれるし、トイレに行くとついてくる。ご飯を食べにリビングへ行くと当然ついてくる。だけどクロは、ついてきたければついてくるし、眠ければ一人で寝てる。下に降りて来ても、ぎんは私が視界に入るところにいつでもいるけれど、クロはまずはパトロール。洗面所行って、台所行って、母の部屋行って。満足したら近くに来ることもあるけれど、廊下や階段から様子を見ていることもしばしば。


でもって小悪魔だって思う所以は、追えば逃げるんだけど、ぎんのように猛ダッシュして絶対に捕まらない所へ逃げるのではなく、必ずテケテケテケと早歩きで逃げ、そして1mくらいでコテって寝転んで捕まっちゃう。クロも抱っこは嫌いなので、全身をくまなくナデナデしてあげると、もう、ゴロゴロのグニャグニャ。そうすると私もデレデレのキュンキュン。イチコロです。


最近は、夜中私がトイレに起きると、ドアをさっとすり抜けてしまうんだけど、でもぎんのように階段を下りるようなことはせず、数歩逃げてコロン。しょうがないので、半分寝ながら撫でてあげると、ゴロゴロゴロ。かわええ。で、気がついたのだけど、やっぱり初めに来た子がぎんだから、なんでもぎん優先で、しかも6040(いや6535か)くらいのかまい具合だったんだけど、だから、ここぞとばかりに甘えているのかな。。うーん、愛しい子だ。


でも、こう書くとクロは私のことが大好きなのに、私はぎんばかり優先してるって思われそうだけど、クロは私よりぎんが好きなのだ。振り回されているのは私なのである。

ご飯の督促も、普段は私に対してはほとんど鳴かないのに、目をしっかり見つめて『にゃー!(おかわりー!)』って言うの。小柄だからか少しずつしか食べられないようで、それがまたなんかかわいくて、『ん?おかわり?ほしい?』なんて猫なで声を出してしまうのであった。


c0340786_20420253.jpg
純真無垢なクロ
c0340786_20421162.jpg
時におちゃらけキャラに
c0340786_20415488.jpg
うう、あどけない
c0340786_20414556.jpg
タブレットを持って近づいたら目ぇひんむいちゃった。ごめんね。


[PR]
# by box_ricefield | 2014-11-03 20:46 | クロ | Comments(0)

ぎんの性格

猫は昔から好きだったけど、実際自分で飼い始めるまでは、猫がこんなにも表情豊かで、いろんな感情がある生き物だってこと知らなかった。そして2匹目のクロが来て、性格も嗜好も全然、個体差があるんだってことが分かった。

ぎんはひたすら甘えん坊。いつでも後ろをついてくる。子猫の頃は、私がトイレやお風呂にに行くだけでも鳴いていた(今は鳴きはしないで、ついてくるだけになった)。でもちょっと、いやかなり、かな、気難しい。嫌なものは嫌って全身で拒絶する。どれだけ甘えてても抱っこは嫌いだし、爪切りも嫌いだし、耳掃除も嫌い。薬を飲ますのも一人じゃ難しいかも。そしてよく拗ねる。

そして、どれだけ遊びたくてもクロが先に遊び始めると興味ない振りをするし、夜、部屋を抜け出して1階に行くので迎えに行くと、ダっとソファの後ろに隠れるか、炬燵の下に潜り込んでしまう。しょうがないので、一人上に戻ると、少し遅れてそーっと来て、こちらが1歩でも近寄ったり手を伸ばしたりしようものなら、またダっと階段を駆け下りてしまう。もちろん遊びたいんだろうなってのは分かるんだけど、キリないし、放っておけば、じき静かになるから好きにさせておけばいいんだけど、そうすると、ぎんのことを大好きなクロも下に降りちゃって、だけど、クロは自分の部屋(私の部屋)で寝たいから、戻ろうよー、戻ろうよー、とかわいい甲高い声で鳴き続けるのだ。母も愚兄もそれなりになりににゃんずをかわいがってくれるけど、当初飼うことを反対されていた以上、あまり迷惑はかけられない。自分も翌日がつらくなるし。しょうがないから、クロだけ連れて上に戻る。ぎんは自分では部屋を開けられるけど、クロは無理なので、ドアを閉めさえすれば出て行けず大人しく寝てくれるのだ。これが2回くらいで終わることもあれば、4~5回続くこともあって疲れる疲れる。

毎夜行われるこのゲームのせいで、23時頃寝たいと思ったら22時には布団に入らないとダメなのだ。ちなみに、夜中トイレに起きるとゲームの続きが始まる。さっとドアをすり抜け1階に駆け下り、以下繰り返し。と言いながら、最近は寒くなってきて、ぎんの動きも鈍くなって起きてこないから助かってるけどね。代わりと言っちゃあなんだが、クロがすり抜けを楽しんでるけど。。。。

ここで文章を書くとなんだか遅いので、ワードに書き込んでコピペををしたんだけど、そうすると改行がなくなってびっちり文章がつまっちゃって読みにくい。フォントもうまく変わらないし、写真へのコメントも上に行ったり下に行ったり。みんな同じなんでしょうか。

c0340786_12500516.jpg
拗ねてます
c0340786_12494821.jpg
拗ねてます
c0340786_12485089.jpg
正面に回ってみました
c0340786_12501404.jpg
下からのぞいてみました。ちょーかわええ。


[PR]
# by box_ricefield | 2014-11-03 13:02 | ぎん | Comments(0)

クロの幸せ

クロはぎんのことが大好きなようだけど、ぎんはどうやらそうでもないらしい。やっぱ一人で、蝶よ花よと育てられたところに(と言っても半年だけだけど)、青天の霹靂のクロがやって来て、お気に入りの場所をどんどん奪われ、おしっこもかけまくられ(今は問題ないけど、お布団やら炬燵布団やら、猫ベッドやらにして大変だった)、『うぜっ』って気持ちが残っているのか、基本クロがぎんにくっ付こうとすると、すっと立ち上がって場所移動しちゃう。それを数回繰り返してクロが諦めます。

でーも。ようやくこの季節がやってきました。そう、寒くなってきたね。ぎんもやっぱり暖かくて気持ちよいのか一緒にいてあげることが多くなってきたよ。よかったね、クロちゃん。
c0340786_13261427.jpg
ぎんもまんざらでもなさそう


c0340786_13255374.jpg
これはご飯待ち

c0340786_13270388.jpg
少しでもぎんに近づきたいクロ
c0340786_13262342.jpg
クロの一番幸せな時
c0340786_13260618.jpg

これは苦手な我が愚兄が帰って来た気配に緊張してるとこ

[PR]
# by box_ricefield | 2014-11-02 13:44 | ぎん&クロ&志麻 | Comments(0)

健康診断②

ぎんには2回も注射を打つと言う申し訳ないことをしてしまったので、クロは始めから12時間食事を空けてから病院に連れて行った。さて気になる中性脂肪値は。。。1w後に分かることだけど、結果は36。バッチシ。量は少し違うけれど、ぎんと同じ食事内容なので、やっぱりぎんは体質なんだろうな。かわいそうに。

しかし。。。クロには口内炎が出来てるってことが分かり、写真を撮られ、見せてもらったのがこれ。えええっ!? こんなひどいの? いつのまに?? 『先生、あ、赤いボコボコってしたやつもですか!?』と聞くと、『赤いのは全部そうですよ。』と言う。『ご飯、ボリボリしながら食べてたのに。。。こんなにひどかったんですか。。。』『たまに口の中開けてみてあげて下さいね。これはエイズが原因ではなく(クロはエイズキャリア)カリシウィルスが原因ですね。』と言う。そしてなかなか治らないと。ああ、大変だ。まだ2歳にもならないのに。かわいそうに、かわいそうに。そして、とりあえず私も写真を撮らせてもらおうと思ったら、カメラのバッテリーがなく、撮ることを断念。1w後、前述の血液検査の結果を聞きに病院に行った時、焼いた写真を2枚くれた。


c0340786_13280652.jpg
c0340786_13275480.jpg
その間、自分で調べてマヌカハニーってのがよさそうかなと思ったので、聞いてみると、『聞いたことないですねえ。。。 口内炎には乳酸菌がいいんですよ』と言う。ここの先生、慎重なんだか、餌にしてもサプリメントにしても、どれがいいんですかと聞いても、具体

的な商品名は教えてくれないの。鵜呑みにはしないから、参考程度にいくつか教えてくれればいいのにって思います。で、しょうがないので、自分でよさそうって思ったマヌカハニーを朝晩チョロっと与えてみることにした。

ところで、現状把握でごめんねと言いつつ口の中をのぞいてみたのだけど、イマイチ良く分からない。あれ?あんな写真ほどひどくないぞ。はちみつ塗る前から治ってきてるんだろうか。。それとも、見たくないと言う思いが強すぎて、よく見えないんだろうか。。でも、あんまし長い時間口を無理やりあけるのもかわいそうなので、1wごとにのぞいてみることにする。はちみつは、初めのうちはすごく嫌がられたけど、思ったよりまずくないと分かったのか、だんだん抵抗もしなくなってすんなりあげられるようになってきた。そしてやっぱり随分良くなってる気がする。だって、ボコボコがないし。

そして先日、先生に見てもらおうと病院に連れて行くと。。。『いや。。あんまり変わってないですよ。。』と。『え、だって、ボコボコないですよ?』と言うと、PCの画面で先日とは違う写真を見ながら、『うーん。。。変わってないですねえ。。』と。しょうがなく、もらった写真を出して、『ほら、ここ、このボコボコないですよ。』と言ったら、『あ。それ別の子。。』と言うではないか。なんだとう? なんで、写真撮っておいて、違う写真を見せるんだ? そしてわざわざ違う子の写真をくれるんだ? 確かに私も、アメが溶けたようなもんがくっついてるし(でも病院で押さえつける時に付けられたと思った)、毛質もうねうねしてるなあと思ったけど(でも押さえつける時にもみくちゃにされてそうなったと思った)、そして、毛も真っ黒じゃないなあと思ったけど(画質の悪いプリントなんだと思った)、違う子なんて考えもしないよ。まあ、症状が軽かったから結果的によかったんだけど、けど、ぎんにとっては命の恩人の病院だけど、信頼出来る動物病院探すのって難しいのかもって思った。

c0340786_13281874.jpg



[PR]
# by box_ricefield | 2014-10-26 14:23 | クロ | Comments(0)