ねこのこと、他のことあれこれ。
by はこ
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
クロ&志麻
ぎん
クロ
志麻
ぎん&クロ&志麻
その他
ぎん&志麻
ぎん&クロ
思い出巡り
マリちゃんファミリー
マリ
マリ&うちの子達
ぎん&マリ
クロ&マリ
志麻&マリ
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
お気に入りブログ
やさしい時間
こたひなまる
お茶の時間にしましょうか...
近所のネコ2
りきの毎日
みんなと一緒。
4にゃん日記+
オアシスの庭/ボヤントメ...
かかさんの気まぐれ日記
テンテンとジャン
オール電化生活!カノンと...
長老猫とマミーの徒然日記
青梅にゃんにゃん・サーク...
日々是猫日
LE TRESOR CACHE
ねこ旅また旅
しっぽはプープー
むぎとあずきと三兄弟
飼い主のいない猫たち
きょうも銀曜日
黒猫瓦版
Art Lesson
リフレクソロジーサロンは...
氣学とアロマが大好きなレ...
寅んち、おいでよ
ジジBlog
猫と夕焼け
Ch. Margaux ...
ぎんネコ☆はうす
カメカメナツメ
今が一番
愛犬家の猫日記
小者屋
ふくとぽん
わたしの写真箱..:*:・'°
ねこ結び2
バツイチ男と11匹のネコたち
毎日ねこ
ちょっと田舎暮しCali...
靴下わんこ「コロン」の気...
猫と自然と散歩の日々
外部リンク
最新のコメント
ドゥナくんちょっと冷たい..
by shing_k at 22:30
kopuhana さま ..
by box_ricefield at 12:56
angelami さま ..
by box_ricefield at 12:54
カノママさま ふふふ。..
by box_ricefield at 23:05
シンさま 押したらきっ..
by box_ricefield at 23:01
ぎんネコさま いつもぐ..
by box_ricefield at 22:57
かずたんさま そう思っ..
by box_ricefield at 22:55
angelami さま ..
by box_ricefield at 21:58
出川&竜兵!わかりやすい..
by kopuhana at 21:23
爪切りしなきゃって思うと..
by angelami at 18:35
ブログパーツ
最新の記事
クロもカプ
at 2017-09-20 08:30
ドゥナくんの正式譲渡と里親会
at 2017-09-18 22:07
押すなよ押すなよ
at 2017-09-18 08:15
秋ですね
at 2017-09-17 08:08
先週のドゥナくん
at 2017-09-13 22:24
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
猫
旅行・お出かけ
画像一覧

<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

志麻ちゃん11日目(12/29)

志麻は一人遊びが上手だ。でも子猫のうちだけなのかなあ。クロも一人遊びが上手だったけど、だんだんぎんに遠慮してなのか、大人になったからなのか、一人では遊ばなくなっちゃった。ぎんは。。多少は一人遊びをしてたけど、一緒に遊ぶことの方が多かったかな。でもすぐ飽きちゃって、つまらなそうでちょっと困った。猫じゃらしなどを使うと、誰かのテンションが上がれば、誰かのテンションが下がると言う感じで皆一緒に楽しむのは難しい。

今は、ぎんもクロも押されてるのか、志麻が子供だから譲ってるのか、全然ノって来ない。でもって志麻に羽付きの猫じゃらしを与えると、豹変することが分かってしまった。どうやって? それはね、犬が怒った時のように、ずっと唸り声を上げるのです。羽はくわえたまま放さない。ぎんもクロも目テンって感じで見てる。もちろん私も。普段あれだけネコにも人にもべっとりでやさしい女の子なのに、ちょっと怖い。なので、5分くらいですぐ没収。没収するとすぐ元に戻るよ。不思議だね。

夜ご飯の時、センターからもらった志麻のご飯と、少なくなってきたから切り替えようのご飯と、クロは始めの一口がなかなか進まないので、ほんの一つまみだけあげている鰹節を持った上に、ぎんとクロのご飯(共通のだから4kg入り)をクローゼットの上の棚から片手で取ろうとして、気をつけなきゃ、落とさないようにしなくっちゃっと思っていたらやっちまっただ。そして落ちた拍子にジッパーがぱっくり。きゃーっ、大変大変、大惨事。1/3くらい開けてしまっただろうか。泣きたい気持ちになりながら片付けをしたのでありました。落ちたところに荷物がまたいっぱいでねえ。。。ばかばか私。反省!
c0340786_13153432.jpg
男性陣、負けてますよ。頑張れ!
c0340786_13154248.jpg
クロも布団の上でリラックスすればいいのにー。
c0340786_13154936.jpg
と思ったら降りてきてリラックス。するつもりが邪魔をされ。。
c0340786_13160090.jpg
ぎんちゃんの横に移動。なんだか『前略、道の上より』って感じ。
c0340786_13160883.jpg
志麻も降りました。丸まるとちっちゃ。

[PR]
by box_ricefield | 2014-12-30 13:20 | 志麻 | Comments(0)

志麻ちゃん9日目(12/27)、10日目(12/28)

12/27(土)

会社最後の日なので、いつもより2時間くらい早く帰ってきた。
ぎんはいつも通りお出迎えしてくれて、クロはタワーの下で縮こまってて、志麻はお布団の上で寝てた。これはひょっとして、今夜は一緒に寝れるかもと言う予感。そしてついに、目の状態もうーんと良くなってる感じが見てとれるようになった。やったね。

クロを迎えた時は、クロがすぐゲリになっちゃって、よくなってきたかなあと思った1w後くらいに、今度はぎんがゲリになっちゃったから、今回も皆してゲリになっちゃうかなあと覚悟をしてたんだけど、未だに3匹とも快便。今回は大丈夫なのかしら。だといいけど。

さて夜寝る時。ぎんは定位置の布団の上、足の間で、クロはかごの中。志麻は? 志麻ちゃんはなんと、私の顔の左横、ほっぺたから首までぺったりくっ付いて寝てた。ドキドキしちゃう。そして姿勢を変えた時には、私の首に両手を置いて寝るの。ああああ、なんてかわいいんだ。いとしー。また一緒に寝てくれるかな?? ワクワクしちゃう。でも夜中トイレに行った後は、クロは立て膝の下、ぎんは脇の下、志麻は。。。ぎんの上に乗っかって寝始めた。やっぱぎんちゃんが1番ね!!
c0340786_13111503.jpg
基本静観するらしいぎんちゃん。
c0340786_13112372.jpg
志麻ちゃん近づきすぎっ。
c0340786_13113263.jpg
んまあ志麻ちゃんっ、キレイなお顔になってきたわねっ。
c0340786_13114160.jpg
顔だけ見ると大人みたい。
c0340786_13115134.jpg

12/28(日)

先日録画しておいた『ネコ歩き』をようやく観た。以前から、クロはこの番組によく反応してたけど、なんと志麻も、わざわざTVの前に移動してかぶりつきで観てた。やっぱ猫がたくさんいるところで育った子たちは敏感だなー(クロは推定20匹以上いる多頭飼いのお宅から頂いたのだ)。

そして天気のいい日はぎんちゃんが日向ぼっこを催促するのでベランダへ。空気が気持ちいのか鼻をヒクヒクさせているのがかわいいね。志麻も初ベランダ。これまでなかなか美人さんをアピール出来る写真が撮れなかったけど、目も随分良くなったし、やっぱりお日さまの下だとキレイに撮れるね。
c0340786_13120149.jpg
まだ”ネコ”に気が付いてない。
c0340786_13121632.jpg
あー、気がついちゃった。
c0340786_13123201.jpg
雀が気になるぎんちゃん。
c0340786_13125343.jpg
こちらも雀が気になるクロちゃん。志麻ちゃんは気づいてないね。
c0340786_13142884.jpg
あ。気がついた。
c0340786_13130495.jpg
いやーん、このかわいいコ誰?
c0340786_13141973.jpg
おひげもいっちょ前に立派だこと。
c0340786_13143993.jpg
凛々しいね。

[PR]
by box_ricefield | 2014-12-29 13:24 | 志麻 | Comments(0)

志麻ちゃん7日目(12/25)、8日目(12/26)

12/25(木)

朝起きたら、志麻がタワーの椅子のところにいた。すごい、もうそこまで登れるようになったんだね。そしてお水を変えて部屋に戻ったら、今度はタワーの最上部に。すごーい、もう登頂を果たしたんだ。でも降りれずに鳴いてた。ふふふ。ぎんもクロも始めはそうだったよなあー。

ところで今更ながらに気がついたけど、志麻、手で目を触るから、手の毛もカピカピになってる。ああ。可哀想に。せっせとコットンで拭いてあげなくっちゃ。そしてお薬。飲んだかなと思ってると、ふと気がつくと吐き出されてたことが2回あった。危ない危ない。

夜帰ってから、ふと思い立ってセンターにメールを打ってみた。譲渡後、寒い部屋で隔離したことや、始めの目薬で悪化したように見えること、次の病院で処方されたこと、そして、再度薬を変えたことなど報告し、やはり寒さが引き金になって病気になってしまったのか、センターでも回復したけど、以前は同様の症状があったのか、等聞いてみた。何か理由が分かるものがあればと思って。

そして夜、志麻はどこで寝たんだろう? 分かんないな。
3時ごろ、私がトイレに起きたのをきっかけにクロと志麻がはしゃぎだした。ぎんはお布団の上で静観。4時頃ようやくおさまり、クロはこの時間の定位置、布団の中の立て膝の下で、志麻は籐のかごで寝たよう。屋根付きの暖かそうなベッドもあるのになあ。

12/26(金)

日中センターから連絡を頂いた。やはり以前はそのような症状はなく(そうだと思ってた。だってキレイなコだったもん)、環境が変わったことによるストレスではないかと言うことと、聞く症状からして、処方されているものは妥当なものではないかとのことだった。『やっぱり動物だと消去法の治療しかないんですかねー?』と聞いたら『いや、人も同じですよ。』って。そうか。言葉が通じるから始めから適切な薬や処置をしてもらえてると思ってたけど、そっか、やっぱり、こっちは合わないから違うのにしようかってなるもんね。なんか納得。

夜、志麻がどこで寝たのか分からなかった。夜中にトイレに起きた時、ぎんは当然ながら布団の上、志麻はかごの中。あれ? クロは? 椅子の上にもいない。タワーにもいない。クローゼットの中にもいない!! どこ?? そしてふと志麻を撫で撫でしつつ、手をスライドさせると。。。下にクロが!! いやーんっ。黒いから見えなかった。感激感激。一緒に寝てたのね!! よかったよかった。いっつもぎんの上に乗っかってるクロだけど(そしてほぼ嫌がられて逃げられるけど)、クロが乗っかられる立場になっちゃったね。でもあったかくてよかったかな? ふふふ。
c0340786_16085000.jpg
どうやって登るのかと思ったら、木登りのように登ってた。
c0340786_16094305.jpg
視線の先には。。。
c0340786_16103642.jpg
もちろん志麻ちゃん。
c0340786_16091692.jpg
これから椅子の奪い合いだね。
c0340786_16093127.jpg
普段は高みの見物のぎんも、気になることがあれば近づいていきます。

[PR]
by box_ricefield | 2014-12-28 21:30 | 志麻 | Comments(0)

志麻ちゃん5日目(12/23)、6日目(12/24)

12/23(火)

ぎんもクロもすっかり慣れたようで一緒に過ごした。
とは言っても、日中はクロはコタツの中でお休み。ぎんは、いつも日中はちびちび寝てるのに、志麻と一緒だとずっと起きててはしゃいでた。

ぎんやクロにご飯をあげると、志麻が真っ先に食べようとする。食欲がすごいね。
志麻の状態は薬が効いてきたのか、涙が少し減ったようで嬉しい。

そして夜は初めて一緒の部屋で寝た。

12/24(水)

志麻、昨夜は布団に入りこんでくれるかなあと期待したけれど、クロがよく寝ている籐のかごで一人寝たようだ。ぎんとクロはベッドの上。朝は、3匹並んでご飯を食べた。感激!!

そして夜。帰って来て軟膏を塗る時に気がついた。上まぶたが空気を入れたように膨らんでる!! なんだこれ!? 涙減って来てたから治って来てると思ってたのに。急いで病院へ。だけどなんてこと。先日見て頂いた眼科の先生がオペ中とのこと。えええ? こんな夜もオペやるの?! でもどうしよう。20分以上かけてきたし、それに診てもらわないと帰れないよー。と言うことで、別の先生でもいいから診てほしいとお願いした。

代わりの先生は、一応オペ中の先生に話を聞いてくれたようで、それを踏まえて診察してくれた。軟膏がひょっとしたら合わないかもってことで、効果が同じもので内服薬に変えてみましょうということになった。そして免疫をあげる注射、インターフェロンを1本。インターフェロン、いろんな人のブログでよく聞いていたけれど、そうか、免疫を上げる注射なんだ。身体の中にもある物質なので、副作用はないですよと言われたかな、確か。

そして帰って来たら、なんとぎんが注射を打たれた場所を舐めてあげて感動!! お顔も舐めてあげそうになってたから、そこは慌てて止めたけど、ああ、ぎんやクロに移っちゃったらなー。。ごめんよ、その時はちゃんと治してあげるからね。大人猫は抵抗力があると信じたい。

志麻、寝る時は椅子の上で、ぎんとクロはベッドの上。志麻、ぎんとクロと一緒だとすごく嬉しそうにはしゃぐので、とてもほほえましい。春生まれの子だったら、寒くないからまだ隔離出来てたと思うけど、やっぱこの時期に寒い部屋に子猫を隔離するのはこっちがきついね。部屋をあったかくすればいいのは重々承知なんだけど、日中仕事だし、母はそこまで面倒見てくれないし(真夏の日中、クーラーつけてとお願いしても、つけてくれないくらいだからね。いつもけんかして渋々つけるようになるけど。)、いろいろリスクはあるけど、一緒にしてよかったかなー。とずっと思えるよう、お空にでもお祈りしておこう。
c0340786_15290072.jpg
涙目志麻ちゃん。目の周りの毛もカピカピ。
c0340786_15290963.jpg
タワーで仲良し。
c0340786_15291906.jpg
クロちゃん、かわいいねー。
c0340786_15292916.jpg
これもかわいいねー。
c0340786_15293972.jpg
志麻も早く良くなってかわいくなーれ。
c0340786_15333132.jpg
志麻だけ写すと小さく見えないけど、やっぱちっちゃいね。

[PR]
by box_ricefield | 2014-12-28 15:36 | 志麻 | Comments(0)

志麻ちゃん4日目(12/22)

朝、予定通り初めての病院へ。9時始まりなので8時50分頃行ったらもうすでに駐車場がいっぱい。受付を済ませて呼び出しベルを貰って車の中で待つ。思ってたより早く9時10分くらいには呼び出してもらえた。そして問診後、検査をすると言うことなので、ケージごと渡して今度は受付で待つ。10分くらいで呼び出してもらえ、再び診察室に入ると、丁寧に丁寧に紙に書きながら説明をしてもらえた。こんなのは初めて。撮った写真を見ながら、目の表面も奥の方もきれいで問題ないとのこと。ただしやはり表面が、充血しているし、浮腫もあるし、まぶたも炎症を起こしてて、これは、猫ヘルペスか、クラミジアが疑わしいらしい。先日もらった目薬は、細菌性のものには効くけど、ウイルス性のものには効かなくて、目薬のせいで悪化した訳ではないのではないかと。ふーん。でもちょっとそこは疑い気味。。

そして猫ヘルペスと、クラミジアは併発することが多いらしいので、両方を治すようなお薬を使いましょうと言うことになった。クラミジアの方に対しては眼軟膏を、猫ヘルペスに関してはファムシクロビルと言う内服薬でかなりお高いものを使用するとのこと。高いと言ってもしれているだろうと思ってたんだけど、家に帰ってレシート見て計算してびっくり。ビオフェルミン大の大きさの1/4カケが550円近い。一粒で2200円近くって。。すごい薬があるんですね。効果期待しちゃうよ。しかし、先生の対応はとても丁寧で安心の出来るものでとってもよかった。

そして午後から仕事に行き、夜はプチ忘年会。でも志麻ちゃんが心配で8時半前にはお暇させてもらった。本当は8時くらいに切り上げたかったけど。志麻、ちょっと涙の量が減ってきたかな。早く良くなーれ。

夜は、病気の志麻ちゃんと朝まで一緒に寝てあげようと思っていたんだけど、0時前くらいになってぎんとクロが騒ぎだし、クロは珍しく鳴いて鳴いて何かを訴えていたので、しょうがなく志麻をまた寒い部屋に一人にして朝までぎんクロと一緒に過ごしてあげた。一緒に寝たら静かになったよ。ごめんね、ぎんちゃんクロちゃん。

[PR]
by box_ricefield | 2014-12-24 19:30 | 志麻 | Comments(0)

志麻ちゃん3日目(12/21)

朝、キャリーに入れて私の部屋へ。ぎんの方が慣れるのに時間がかかるとっていたけれど、意外ともう慣れたのかも。クロはまだ怖がってる。キャリーだと狭くてかわいそうなので、日中は使用しないストーブのストーブガードを持って来てケージ代わりにしてみた。ぎんはガード越しに鼻で挨拶をしてたのでもう安心かも。

ところで目やにが良くならないどころか絶対にものすごく悪化している。涙が止まらない感じだし。遅ればせながら調べてみるとこの目薬(ゲンタロール点眼液0.3)は、副作用として瞼の腫れや赤み、白眼の充血や腫れが起こることがあるって!! ちょっとちょっとまさにそれじゃない? もー、なんで始めに説明してくれないんだか。2度目だよ、○○先生!!

日曜の夕方はたいていどこの病院もお休みなので、月曜日行くしかないか。。だけど月曜夜はプチ忘年会。それに一人1wの出張でいないし、それになにより先週1日半も休んでいるし。。火曜日は、目薬くれた病院は定休日、もうひとつの病院は、臨時休業?のようで、やっぱ月曜日午前半休して行くしかないか。。 だけど、さて、どこの病院に行く? 目薬の方はレッドカードに近いイエローカードが2枚、もういっこの方もイエローカード2枚だしなあ。。。そこで、もう少し遠くの隣町のでっかい病院が確か眼科があったような。。。と思いだしそこに行ってみることにした。2時間待ちもあるとかって聞いてるし、あんましでっかいところってどうかなとは思うのだけど、やっぱ眼科があるってのがいいでしょう。

そして、この日は一日中湿らせたコットンで眼を拭き拭きして過ごした。かわいそうな志麻ちゃん。早く良くなるといいね。

夜、部屋の中でキャリーから出して3匹をフリーで対面させてみた。意外とイケる! クロもお鼻で挨拶してたし、お尻のにおいをくんくんかいでたし。それになにより志麻ちゃんが嬉しそうにはしゃぎまわる姿が激かわ。今日はこのまま一緒に寝てもいいかなと思っていたんだけど、みんなやっぱり緊張はしてるのか全然寝てくれないので、しょうがなく志麻ちゃんだけ一人で寒い部屋でお休み。ぎんとクロも相当疲れただろうに私が新入りと隣の部屋で寝ているとさすがに気分悪いだろうと思ったから。。。ごめんね志麻ちゃん。
c0340786_14023656.jpg
初の3ショット。
c0340786_14024988.jpg
クロは怖がってます。
c0340786_14030585.jpg
ぎんは眠気優先。
c0340786_14031540.jpg
キャリーに入ってるのにね。
c0340786_14032978.jpg
クロちゃん、隠れてるつもり?
c0340786_14034168.jpg
まだまだ子供のクロちゃんね。
c0340786_14035441.jpg
ちょっと広くしてあげました。
c0340786_14040474.jpg
それを見守る男二人。
c0340786_14041548.jpg
でもぎんは高みの見物に決め込みました。
c0340786_14042718.jpg
クロが興味を持ちだしたようです!
c0340786_14043927.jpg
ぎんちゃんもつられて降りて来ました。
c0340786_14045174.jpg
そして3ショット。
c0340786_14050275.jpg
ああ。憧れのまだらな肉球だ。ぎんもクロもソリッドだからちょっとだけ寂しかったんだ。へへ。


[PR]
by box_ricefield | 2014-12-23 23:30 | 志麻 | Comments(0)

志麻ちゃん二日目

志麻ちゃん二日目。ぎんとクロの朝ご飯をあげてから志麻もご飯。

あ。そう言えば、昨日夕方ちゃんとおしっこ出来たんだ。トイレで。見ていない時に一人で。えらいねー。そしてこの日、朝7時にうんちも出ました。やったー、エラいぞ! そして志麻ちゃんは、昨日家に来てから気がついたのだけど、青っ洟のような目やにがすこーしあり、病院で目薬もらってこようと決めていたので、ウンチも検便用に採取。

病院では、センターでもう一度やった方がいいと勧められたフロントラインの投与と、検便をしてもらって(問題なし!)目薬をもらって帰ってきた。目薬は1日4-5回、少なくとも2回はやって下さいと言われたので、土曜日ですものせっせと5回さした。でもなんかどんどんひどくなっていくような。。。一度悪い物を出した後よくなるんだろうか。。。

今日もぎんちゃんはドアを開けてはシャーシャー言って、クロは炬燵に籠城。早く慣れてね。

夜は昨日同様寝始めは志麻と、トイレ起きてからはぎんとクロと。志麻ちゃん、二日目にしてお布団に入りこんでくれた。ふかふかして温かい。かわいい。
c0340786_13324590.jpg
ピンボケですが自ら部屋に入ってくるぎん。
c0340786_13322309.jpg
でも拗ねてます。
c0340786_13323456.jpg
ほらね。

[PR]
by box_ricefield | 2014-12-23 18:00 | 志麻 | Comments(0)

娘誕生!

このブログを始めた時、URLを ginkuroetc としたんだけど、このetcは、実は『その他の話題』と言う意味ではなく、『今後増えるであろうその他のコ』と言う意味なのであった。わっはっはー。そしてついに12/19(金)念願かなってもう一匹迎え入れることが出来ました。わーい。ぱちぱちぱち。

さてどこから迎え入れるか。。。定期的に見ているブログで里親募集があったので(一度もコメを残したことがないので、私からは馴染みの人だけど、あちら様からすれば見ず知らずの人間ですな)、そこに連絡してみようか随分悩んだのだけど、里親募集の条件って結構厳しいよね。まあ、だいたいはクリアするけど、玄関に脱走防止ないし、母はもろ手を挙げて歓迎しているわけでもないし、何より私としても見ず知らずの人間に我が家に来てほしくはない。これは、一人の時ならいいのだけれど、何と言うか、私と家族の関係がうまくいっていないので、そう言う空気の中、他人様をおもてなし出来ないし。見られたくないし。うーん、困ったね。家族の中が悪くても猫には悪影響は及ぼしてないと思うけど、言っても信じてもらえないだろうし。。。それに、神戸だかどっかの方なので、わざわざここ中部から関西の猫を何が何でもって引き取らなくても、中部の子を私の手で、出来る限り幸せにしてあげればいいんじゃないかと、11月に名古屋愛護センターに申し込みをしておいた。本当は、私の住んでいるところは名古屋市の管轄ではないのだけれど、管轄の場所の方がとんでもなく遠いので、名古屋市在住の方が優先だけど、他の市町村の方もOKと言うことだったので、こちらに申し込み。

18日は、雪で午前中会社に行けずちょっと心が痛かったけど、19日に予定通り会社を休んでセンターへ。

ぎんクロが男の子なので、なんとなーく今度はメスが良いかなあと思ってて、出来ればサビかミケか茶トラか。。でもぎんやクロ似がいたらほっとけないかも。。。まあ、行って触れ合ってみた次第かなとは思ってたんだけど、HPで見た通りかわいいこがいっぱい。ああ困った。一匹なんて選べない。。と思っていたら、元気な子猫たちが皆ちゃめちゃに動き回ってるなか、二匹近寄って来てスリスリしてくれる子がいた。そのうちの一匹は、初対面なのにペロペロ手をなめてくれて、ちょっと感激。ぎんもクロもやってくれないから。センターの方が『どうぞ自由にもっといろいろ見て下さい』と言って下さったので、ちょびちょびとは見たのだけど、やっぱりペロペロしてくれた子がきになってしょうがない。その子は、そこにいた中では他の子に比べると一回り大きい感じだったのだけど、ちっちゃいこに体当たりされ(わざとじゃないけど)、ふっとばされてて、でも怒るわけでもなくすごく大人しい。『さあ、どの子にします?』と言われ、『じゃあ、この子を。。』と言ったのは自然の流れだったかな。3ヶ月くらいかと思ったら、4か月とのこと。4か月ってこんなに小さかったっけ? と思っていたら、『センターの不思議なんですけど、ここのコは皆ちっちゃいんですよねー。ちゃんとご飯あげてるんですけど。でも引き取られると一気に大きくなるんですよ』って。その時は、ふーんって聞いてたけど、これはやっぱあれですね。やはり小さい方が、かわいくて守ってあげたくて引き取りたいって思われるから、皆無意識に極力ちっちゃいままでいるのかなって思った。

あ、そうそう。『他の子たちはどうなるのですか』と恐る恐る聞いてみると、ここの子達が殺処分になることは絶対にありません、とのこと。引き取り手が見つかるまで保護しているって。そうなんだ。慢性的に里親希望が不足しているように見えるので、鵜呑みにしていいのかどうか分からないけど、ぜひ信じたい。
『では、じゃあどんな子が殺処分に・・・?』と聞いてみると、やはりひどいけがをしていたり(重い病気もそうだったかな)、本当に生まれたばかりの子猫が対象になってくると。そうなんだ。かわいそうにね。。

さて、ぎんクロは家に着くまで車の中でずーっと鳴きっぱなしだったけど、この子は一言も鳴かなかった。すごい。そう言えば、ぎんの時もクロの時も雨だったけど、この日は快晴。ちょっと違うね。

そして名前。うちのコは見た目通りのカラーが名前となっているから、きじ白の子のコはどうしようか。やっぱ茶々か。でも茶々ちゃんって言いにくい。じゃあ茶子ちゃんか。ダサいけど。そう思って車の中でずっとチャコちゃんチャコちゃんと呼んではいたけど、なんか違う。やっぱ女の子だからかわいい名前にしてみようかなあと、以前から考えていたサランかアンナにしようか。。。そして家について母に話したら、『アンでいいんじゃない?』って。アンちゃん。うーん、まいっか。じゃあアンで。友人にも早速メールを打ったのだけど、連絡までしたもののやっぱちょっと違和感がある。そしてよく見ると、模様がトラ柄ぎんちゃんとは全然違い、はっきりまっすぐきれいにシマシマになっているのを見て閃いた。 しま、しま、しま、うん、悪くない。そして女の子だから美人の岩下志麻さんから字をもらって『志麻ちゃん』。うん、かわいいかわいいい。うちの子の名前にぴったりだ。友達にも早速改名の連絡をし、母はちょうど名前を忘れたところで『あの子の名前なんだったっけ?』と言ってたので、『アンちゃんだったけど、志麻ちゃんに変えちゃった』と言ったのでした。

そうそう、ぎんクロの様子はと言うと、ぎんはシャーシャー、クロは怯えて対面することなく炬燵の中へもぐりこんでしまった。

我が家には幸い使っていない部屋が一つあったので、そこを志麻部屋としたのだけど、ぎんなんか、わざわざ自分でドア開けて入って来てはシャーシャー行って出て行ってしまう。クロは食欲がめっきり落ちてしまい、ちょっと心配。夜、いい加減炬燵から出て来なさいとキャリーに入れた志麻を部屋に置きクロを連れてくると、体中ぶるぶる震えて志麻の前から逃げようとする。うーん、クロちゃん、ごめんよ、怖がらなくていいんだよと言っても分かる訳もなく。。あーあ、ごめんねクロ、頑張れ。

この日寝る時、寝始めは志麻と、トイレに起きてからはいつも通りぎんとクロと寝た。志麻ちゃんお布団に入ってくれるかなあと期待したけど、さすがに初日は無理でしたね。
c0340786_12155559.jpg
センターのHPに載ってる志麻。正直さほどかわいいと思わなかった。
c0340786_12161835.jpg
センターのHPのクロ猫ちゃん。何この白いひげ! ちょーラブリー!!
c0340786_12160719.jpg
センターのHPのクロ猫ちゃん2。何この横笛吹いてる感じ。ちょーかわいい!!
c0340786_12433344.jpg
我が家に来た志麻ちゃん。うちの子にするって決めた途端、ちょー美人に見えてきた。
c0340786_12432072.jpg
うん。どっから見ても美人。
c0340786_12435260.jpg
うん、どこに出しても恥ずかしくない美人。
c0340786_12434301.jpg
こんな、コソ泥マークがあるのに美人だなんて、タダモノではないぞ。

[PR]
by box_ricefield | 2014-12-23 13:18 | 志麻 | Comments(0)

大阪二日目 贅沢ホテルと奈良公園

さて、いつもは大阪に来ると友達んちに泊めてもらうのだけど、今回は某高級ホテルにてご宿泊。最上階の角部屋を用意して頂いて、部屋は広いし、当然眺めも最高。いやはや贅沢贅沢。ありがたやありがたや。部屋に置いてあるチョコもおいしいし。
c0340786_14234039.jpg
c0340786_14241903.jpg
朝食のバイキングもおいしかったよ。そして何より驚いたのがデザートのフルーツにドラゴンフルーツがあったこと。海外のリゾート地でもバイキングではお目にかかったことないよ。ひえ~。

その後、前回は京都に行ったので今回は奈良へ。東大寺と春日大社を見に行って来た。
c0340786_14250306.jpg
今日は鹿三昧。
c0340786_14252959.jpg
お休み中。
c0340786_14255494.jpg
大仏殿。青い空がキレイね。激さむだったけど。

そうそう。お昼ご飯を求めて歩いてたんだけど、なかなかいいところが見つからなく、もう疲れ果ててようやく見つけた1件のうどんやにはいったの。で、一番人気が、巾着きつねうどんとかいうやつで、なんかぱっとしないなあと思って、巾着カレーうどんを頼んだの(これも正直ぱっとしなかった)。友達と『巾着の中身ってなんだろうねえ?』『うーん、おもちかなあ?』『私もそう願ってるけど、さあ果たして何でしょう?』と待っていると、でっかいきんちゃくがどーんと入ったカレーうどんが出てきて、えっとじゃあ、まずうどんから、と思って箸を入れるとうどんが見当たらない。お揚げの下に隠れているのかと思って、箸を潜り込ませてもうどんに触れない。そうこうしているうちに巾着が破れ、なんと、そこからうどんが出てきた!! 巾着ってそういうことか! 中にうどんが入ってるんだ!! スゴーイ。思ってもみなかった。そして、横の人が頼んだ巾着きつねが出てきたので見てみると、ちょー分かりやすく、つゆの中にどーんとでっかい巾着だけが鎮座していた。なるほどねー。これはきつねでもよかったかもしれない。でも、カレー巾着も面白かったしおいしかったよ。ごちそうさま。

そうそれで、家に帰ってきたら、なんとキャットタワーが壊れてしまっていた。残念。でも新しいのほしかったからまあいいや。ボーナスで買ってあげるからしばし我慢だよ。
c0340786_14480109.jpg
上半身がポッキリ。。。

[PR]
by box_ricefield | 2014-12-07 14:49 | その他 | Comments(0)

念願のふくろうカフェとあべのハルカス

金土で大阪の友達に会いに行った。

もう何度か行っているので、特別に行きたいところはないなあと思っていたのだけど、ちょっと前に志村動物園でふくろうカフェが出てきたのを思い出して、『そうだ。前から行ってみたかったんだ。ちょうどいい! ぜひ行きたいっ!!』と友達に話をし、行くことに。調べてみると友達の家からとても近いらしく自転車で行けるとこみたいで、なんと下見までしてくれていた。ありがたい。

12時ごろ現地到着したので、1時の予約をしてからご飯を食べて、いざ、ふくろうカフェへ。
c0340786_13391564.jpg
ガイジンさんもいっぱいいたよ。

想像通りかわいいかわいい。ふわふわでもこもこで、おっきいコもちっちゃいコもみんなかわいい。ねこと同じくらいかわいいね。
店内には、触れ合える子は5羽で、休憩中のコが。。。うーん。。15羽前後いたかな。休憩中のコは、剥製!?って思ってしまうくらい微動だにしないコもいて、お休み中なのに傍でがやがやちょっと申し訳ないなって感じ。でもやっぱりはしゃいじゃう。
c0340786_13392936.jpg
しーちゃん。一番おっきいコ。3kgだって。
c0340786_13394215.jpg
お休み中のちっちゃいコ。
c0340786_13401670.jpg
これもお休み中のちっちゃいコ。
c0340786_13400395.jpg
お休み中の中くらいのコ。
c0340786_13424123.jpg
しーちゃん。しーちゃんは激かわ。
c0340786_13411476.jpg
さてこのコは誰だっけ?
c0340786_13440702.jpg
こまちちゃん。お鼻のもふもふがかわいいね。瞳のオレンジもすごい。
c0340786_13432996.jpg
お気に入りしーちゃん。トトロみたい。
c0340786_13450054.jpg
このコは訓練中(?)のコだったかな。とてもちっちゃい。
c0340786_13443484.jpg
お目目の黄色がかわいいね。
c0340786_13532954.jpg
こまちちゃん。食べたくなるほどかわいい。
c0340786_13533898.jpg
こまちちゃん。あれ!? 弥七みたいな頭してる?
c0340786_13531665.jpg
アビちゃん。肩に乗せるとお顔が見えないことに気がついた。。。
c0340786_13534724.jpg
えるもちゃん。1kg。結構大きい。
c0340786_13535709.jpg
えるもちゃんの足!!

さてふくろうを満喫した後は、あべのハルカスでぶらぶら。そして暗くなってから展望台へ。
c0340786_13543688.jpg
スバラシイ夜景でした。
c0340786_13553085.jpg
星屑みたーい。
c0340786_13555339.jpg
大阪城の辺りはさすがに暗い。でもキレイでよいね。




[PR]
by box_ricefield | 2014-12-07 14:17 | その他 | Comments(0)