ねこのこと、他のことあれこれ。
by はこ
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
クロ&志麻
ぎん
クロ
志麻
ぎん&クロ&志麻
その他
ぎん&志麻
ぎん&クロ
思い出巡り
マリちゃんファミリー
マリ
マリ&うちの子達
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
お気に入りブログ
やさしい時間
こたひなまる
お茶の時間にしましょうか...
近所のネコ2
りきの毎日
みんなと一緒。
4にゃん日記+
オアシスの庭/ボヤントメ...
テンテンとジャン
オール電化生活!カノンと...
長老猫とマミーの徒然日記
青梅にゃんにゃん・サーク...
日々是猫日
LE TRESOR CACHE
ねこ旅また旅
しっぽはプープー
むぎとあずきと三兄弟
飼い主のいない猫たち
きょうも銀曜日
黒猫瓦版
Art Lesson
リフレクソロジーサロンは...
氣学とアロマが大好きなレ...
寅んち、おいでよ
ジジBlog
猫と夕焼け
Ch. Margaux ...
ぎんネコ☆はうす
カメカメナツメ
今が一番
愛犬家の猫日記
ふくとぽん
わたしの写真箱 ..:*...
ねこ結び2
バツイチ男と11匹のネコたち
毎日ねこ
ちょっと田舎暮しCali...
靴下わんこ「コロン」の気...
外部リンク
最新のコメント
シンさま そうそう。こ..
by box_ricefield at 22:27
かずたんさま ぎんはこ..
by box_ricefield at 22:22
「狭いぐらいがちょうど良..
by shing_k at 22:55
ぎんちゃんなんとか根性で..
by kazutanumi at 11:39
angelamiさま ..
by box_ricefield at 19:56
マリちゃんの顔w 白いア..
by angelami at 16:58
ゆーこさま おしい! ..
by box_ricefield at 00:28
ちゃおみママさま 中に..
by box_ricefield at 00:25
カノママさま 女子より..
by box_ricefield at 00:22
これボクちんの!ってお顔..
by sandramarcouko at 21:45
ブログパーツ
最新の記事
箱入り息子 2
at 2017-05-26 08:30
箱入り息子
at 2017-05-25 12:20
そっくり
at 2017-05-21 13:19
マリの指
at 2017-05-20 09:20
落ち着きない
at 2017-05-18 21:55
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
猫
旅行・お出かけ
画像一覧

<   2014年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

出勤前の戯れ

平日はやっぱりなかなか書けないので、まとめ書きです。
ってか、ぎんを載せるとクロも載せたくなっちゃうし、クロを載せるとぎんも載せたくなっちゃうので。何事も平等に、平等に。へへへ。

出勤前、最近のぎんはさっさとハンモック上がり高みの見物とシャレ込んでしまうので、クロと戯れるのが日課です(そろそろ飽きられてる感じだけど)。そうして後ろ髪をひかれる思いで出勤していきます。あー、宝くじ当たんないかなー。もう日曜の夕方だなんて悲しすぎる。ううう。
c0340786_16031355.jpg
c0340786_16032401.jpg
c0340786_16033449.jpg
なんちゅー顔だ。でも、ピンボケだけど気に入ってます^^
c0340786_16040207.jpg
ちなみに5ヶ月くらいの時。きゃーん、かわいいね!
c0340786_16035083.jpg
この目で鳴かれるとなんでも言うこと聞いてしまう。

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-30 16:10 | クロ | Comments(0)

ワクチン打って来ました。

今日はぎんのワクチンに行ってきました。

これまでワクチンの副作用についてよく知らなかったんだけど、少し前からちょっと気になることがあって、いろいろネットを見ていたらなんだか打つのが怖くなってしまった。1年目はフェロバックス3で2年目がピュアバックスRCP、そして今回はフェロセルCVR。

1年目は、今行ってるとことは違う病院で、特に説明もなく、一般的なものを打たれたのかな。場所は肩甲骨辺りに打ってた気がするけど。。。ちょっと記憶に自信ない。
2年目は、病み上がりだったこともあり『副作用の少ないものにしておきますね』と言われたもので、打たれた場所は足だった気がするけど、これも自信がないな。

そして今回は『これまで副作用についてよく知らなかったのですけど、いろいろ読んだらちょっと怖くなってしまったんですけど。。。がんになってしまうこともあるのですよね?』と聞いたら、先生自身はがんまで行ってしまった子は診たことがなくて、その手前のしこりが出来てしまった子は10匹くらい見たことがあるとのこと。やはり4種、5種だと危険性は高いけれど、3種はよほどのことがなければ、また、ちゃんと普段から触って様子を見ててあげれば、しこりが出来てもすぐ気がついてあげられるから、そこまで行くことはないんじゃないかなとのことでした。そして注射の場所は右の腰辺り。打ってそのままだとしこりになる可能性も高いということで、よーく揉んで拡散させ可能性を低くするとのこと。これまでどうだったっけ? うーん、きっともみもみしてもらってたかな。

でも、家に帰ってシールを見てびっくり。あれ!? 受付で『前と同じでいいですか?』って聞かれたから、『いいです』って答えたのに(一応ピュアバックスRCPを自分なりに調べて、フェロバックスよりはよさそうかなとは思ってた)、違うのだぞ。何何フェロセルってー?? もー、急いでググったよ。とりあえずアジュバントとか言うものが入ってなくて安心。そしてこちら、生ワクチンですのね。いろいろ見ると、安全性は高いけど、やっぱり副作用はあるようで、死亡例もいくつか報告されてた。かわいそうに、きっと体質なんだろうね? 普通の子は大丈夫よね?? 帰ってきてすぐにおやつも食べたし。2~3日はちゃんとしっかり様子を見てあげよう。
c0340786_15405943.jpg
ぎんちゃんはアイラインがすごい。
c0340786_15411412.jpg
c0340786_15412988.jpg
角度を変えてもしっかりアイラインがあります。

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-30 15:47 | ぎん | Comments(0)

当たった!!

朝起きてリビングへ行ったら見慣れないダンボール箱が。
あれ? 特に買い物してないけどな、何だろう?

!! 何か当たったか!?

果たしてダンボールに近づいたところ。。。
ペピィで買い物した時に、ついてきた新聞のクイズで当選したのでした。わーい! 嬉しい!! でも何が景品だったのか覚えてなーい。わくわくしながら段ボールを開けてみると。。。 にゃんこの食べ物がいっぱーい! きゃー、嬉しい!! ありがとう、ペピイ!!
c0340786_14465132.jpg
すごいたくさんだぁ。週末ごとにあげよう。

そう言えば数ヶ月前、ねこのきもちでも図書カードが当たったんだよね。本当にほしいものはなかなか当たらないけど、でも嬉しいな♪ こういう頂き物は、一人占めしない方がいいよね? 猫友に少しだけおすそ分けをあーげよ^^

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-30 14:59 | その他 | Comments(0)

クロの問題行動

いつからかなあ、クロが盛大に水をこぼすようになった。どうしてなのか、理由が分からなくてちょっと困ってる。ネットで探してみても、うちの子とはちょっと違うようだし。

クロの場合は、トイレに行った後。
砂をカキカキ、ご飯の器をカキカキ(中が入っていようがカラだろうが関係なし)、そしてお水の器をカキカキ。前からやってはいたけど、前はちょびっとこぼれる程度だった。でも最近は、ドバーンって雑巾2回くらい絞れるくらいこぼす。しかも夜中限定。飲みやすいように少し高くした上に、トレイを置いて、その上にタオルを敷いて器を置いているんだけど、ヘルスウォーターのMでたっぷり水入れてあるのが2コだから相当重いと思うんだけど。

昨日の夜なんか、ひと眠りして1回あけて、ひと眠りしてまた1回。一つの器はカラになっちゃったよ。なんだろう、自分ひとり起きて寂しいから構ってほしくて起こすんだろうか。。

あ。でも。手に引っ掛けやすい空間がなければ大丈夫かなと思って、高くしているものを除いて直にトレイを置いて、トレイの上のタオルを外すと収まる気はしてる。ただ。。。私が外し忘れて寝てしまうと、ガチャンガチャンっと音をたてて水をこぼす。。かな。まあ、私が気をつけるしかないか。でも理由が知りたいんだよね。今度病院で聞いてみよう。まあ人間に正しい答えが出せるとは思わないけれど、いろんな可能性を教えてくれるかな。
c0340786_14141809.jpg
何見てんの?
c0340786_14143518.jpg
ねーねー、何かある?
c0340786_14145443.jpg
二人とも視線の先が違うんですけど。
c0340786_14195428.jpg
c0340786_14193325.jpg
c0340786_14205248.jpg
c0340786_14202523.jpg
ベランダにて。やっぱぎんちゃんは美猫だわ。クロちゃんは。。。落差が激しいね(笑)

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-24 14:50 | クロ | Comments(0)

猫が消えた理由

今のところに引っ越して来て3年半。家の周りには結構猫がいた。ノラ猫なんだか外飼いの猫なんだかはよく分からないけれど、はっきし姿を見たのは3匹。子猫は1匹。でも雰囲気的にもっといそう。子猫の声は季節毎に聞こえてくるし。

子猫は、目の前に現れたらうちの子にしてしまおう! とずっと思っているのだけど、これがなかなか。ずっと鳴いてるから夜中の2時過ぎに探しに行ったこともあるけど、近づくと鳴きやんじゃうし、そんな時間に人んちの庭を覗き込んでるのもナンなので、しょうがなく切り上げると、また鳴き声が聞こえてきて。。人んちの物置でずーっと鳴いてる子もいたから、なんとか外に出そうと思ってもダメで諦めたり。

そうこうするうちに、ふと気が付いたら猫を見なくなってた。最後に見たのは夏くらいか。ぎんより薄いグレーの猫。初めてエサをあげることに成功し、大人の猫でもいいや、懐いたらうちの子にしようと思ってたのに、その後一度も見ていない。名前まで考えてたのにな。灰色だから”灰原さん”か”アッシュ”。

何でいなくなったのか。
ここは昔から住んでる人が多く、今更猫に変なことする人はいなさそうなんだけど(と思いたい)。でもうちを含め新しい世帯も7つある。このなかで猫嫌いな人がいて、考えたくもないけど、保健所に連れて行ったんだろうか。。いやでも、そんなことする人がいるとは思えないし。そして今日散歩の時にふと気がついた。犬飼ってるところがいるから(2軒で3匹)、当然散歩しに出歩くし、だからじゃないかと。

子供のころ、近所の猫を懐かせてかわいがっていたんだけど、犬を飼い始めたら1匹も寄り付かなくなっちゃったんだよね。だから同じじゃないかと。他の場所に行っちゃったのかな。残念だけど、どこかで元気でいるといい。
c0340786_13092937.jpg
うちのコは今日も仲良く(?)一緒です。奥にはぎんちゃんがおります。
c0340786_13095498.jpg
これは『邪魔するな』って言いたいのかなあ。
c0340786_13101925.jpg
上から見るとこんな感じ。
c0340786_13104329.jpg
もっかい下から見るとこんなん。上部のはみ出し部分がぎんです。この後すぐ降りました。

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-23 13:17 | その他 | Comments(0)

久々メガ盛り

お風呂上がりは、いつもぎんとクロがお出迎えをしてくれ、なでなでを要求されます。

でも今日は、お出迎えがなくおかしいなって思ってたら、ちょうど、苦手な我が愚兄が帰ってきたところだったようで『ああ、部屋を出るタイミングを逃したんだな。』と思っていたら、実はこんなことになってました。動けなかっただけなんだね。

c0340786_20433297.jpg
あら。ぎんちゃんも大人しくしてるのね。よかったねクロ。
c0340786_20434929.jpg
それにしても、このハンモックは2代目なのだけど、いつまでもつことやら。
c0340786_20440269.jpg
下からみるとこんな感じ。いろいろはみ出してますね。

そしてこの後ぎんは逃げ出しました。やっぱりね。

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-18 21:03 | ぎん&クロ | Comments(0)

クロが私を怖がる理由

私は、クロが甘えてくれるととてつもなく嬉しい。それは、根っこの部分でクロが私のことを怖がってるのを知ってるから。少しずつ心を開いてくれてるのが感じられて嬉しいんだ。

クロが私を怖がる理由。。。もちろん分かってる。いろいろあるけど、全部私が悪いのです。反省しております。ごめんねクロ、許してちょーだい。

一つ目は、私はやるべきことはちゃっちゃとやりたい、そんな性格なので、初めてのぎんには全てが慎重だったけど、二匹目のクロに対しては、余裕をかまし、引き取った当日、家に帰る前にちゃっちゃと動物病院に行ってワクチンを打ってしまったこと。そして、結構臭かったので、先生に確認した上で、(ワクチン打った後だけど)洗っても問題ないと言われたので、シャンプーまでしてしまったこと。もちろんドライヤー付き。心臓が破裂しそうにバクバクしてたっけ。。。可哀想だったな。兄弟や馴染みの猫がいっぱいいるところから引き離されて一人で不安だったろうに、その上訳が分からず怖いこといっぱいされて、ホント、クロの気持ちなんてこれっぽっちも考えていなかったよ。こちらは、いっぱい愛情を注いで、末永く仲良くしたいと思ってるから、変な病気にならないように、そしてキレイにキレイにしてあげたいって思ってるから何一つ悪いことしてる意識なんてなかったけど、今思えばどれほど怖かったことか。。ごめんね。。

そして二つ目の理由は、おしっこ。
クロは、うちに来て1wくらいはちゃんとトイレでおしっこ出来ていたけど、その後何故かお布団でするようになり、しかも日々その回数が増えていき、お仕置きをしてしまったんだ。ぎんは一度も粗相をしたことがなかった為、ショックと戸惑いがそれはそれは大きかった。寝ている時に胸元に登ってきたので『かわいいねー、いいこねー』と頭なでなでしてあげてた時に、人の目見ながらおしっこしてたのに気がついた時のショックは計り知れない。やわらかい物の上でおしっこがしたいならと、トイレに古いセーターを入れたり、場所を変えたりもしたけどダメ。もちろん叩くことはしなかったけれど、叩く真似はしちゃった。その後も、おしっこした直後に気がついた時は、寒空の中ベランダに放り出して鳴いて叫んでも入れてあげなかったり。。10分くらいだけど。。。そんなことが3回くらいあったかな。そうすると粗相は減るんだけど、しばらくするとまたやりだすの。そしてベランダは、慣れてしまったのか3回目には手摺に飛び乗ってるのを見てしまったので、危ないのでもうやめました。その代り、空き部屋にベッドとトイレとお水とご飯とおもちゃを用意して隔離。ベランダより全然ましだけど、いつでもぎんと私と一緒にいたのに突然一人にされて寂しいのか鳴いて嫌がってたな。。。ごめんね。いくら理由を考えてもなんでお布団でしちゃうのか分からなくて。。。だけど、もちろん捨てようなんて考えはこれっぽっちもなくて、泣く泣く寝室は出入り禁止にするしかないかなと思ってたけど、おしっこの気配がする度にトイレに連れて行くってことを繰り返したら減っていったね。今思えばやっぱり慣れない場所でストレスが溜まってたのかなー。

そんなこんなでおしっことの戦いがどれだけ続いたかなあ。。結局2ヶ月弱くらいかなあ。。(今思えば短いね)その後数回、時折やられたけど、今はもう大丈夫。

でも、信頼回復は難しく、今どれだけ愛情を注いでもなかなか。少しずつ回復はしてるけど、抱っこはすごく嫌がる。まだまだ時間かかりそうかな。まあ、まだ2才。時間はたっぷりあるさ。のんびりいこう。お布団に入ってくれるしね。最近は立てひざの下じゃなく、足の甲に乗っかって寝てくれるし。昨日は足疲れて、そーっと片足だけ伸ばしたら、伸ばした腿に乗っかってきたんだよ♪ 幸せ幸せ♪
c0340786_22022929.jpg
クロ初日。ぎんが警戒してます。
c0340786_22031534.jpg
緊張気味のクロ。毛がボサボサで貧相だった。毛は乾いてます。
c0340786_22033729.jpg
すこーし慣れたかな。
c0340786_22035348.jpg
ちょっとあちこち冒険。
c0340786_22041354.jpg
意外と無邪気に遊び始めました。でもぎんはガン付けてます。。

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-17 22:15 | クロ | Comments(0)

のどかな週末 クロver.

のどかな週末、クロver.です。
c0340786_15312293.jpg
のびー。
c0340786_15313429.jpg
c0340786_15314545.jpg
うろうろ。
c0340786_15324091.jpg
いったん部屋へ。んべー。
c0340786_15325536.jpg
そしてまた外へ。め、目が。。(汗)
c0340786_15315962.jpg
お外が見たい、ふりをして。
c0340786_15322013.jpg
ぎんをロックオン!
c0340786_15330967.jpg
といやーっ。
c0340786_15332014.jpg
室外機の上に逃げられました。

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-16 16:40 | Comments(0)

報われない三角関係 そしてのどかな週末

今シーズン、ぎんはなかなかクロと一緒に寝てあげない。

昨日の夜も当然別々で、朝方は、ぎんは私の脇の下の辺り(布団の上で)、クロは立てひざの下(布団の中)と言う定位置にいた。足は結構疲れちゃうので(小一時間も我慢出来てる?)足がギブすると、クロは寒い外へ(もちろんホントの外じゃないけど)出てしまうので、心苦しい。

しばらくすると布団の上に上がってはくるけれど、ぎんとも私とも離れた隅っこで寒そうに小さく丸まっているので気の毒になってしまう。なので、片手で何とかぎんの横に連れて来てあげたら、ぎんは嫌がって降りてしまった。あーあ。じゃあもうぎんはいいやってことでぎんのいた場所にクロを置いてあげると、これまた嫌がって逃げてしまった。あーあ。

そうしていつも報われない三角関係のよな構図が出来あがる。

クロ→ぎん→私→クロ

いえ、私はもちろんぎんにも同様に尽くしてますけれども。でもいつもこんなパターンですの。。。

でも、10時くらいにもっかい布団に入って寝たら、ぎんは脇の下の辺り、そしてその横にぴったりクロが! 今度はぎんも拒否らなかった!! あー、よかったよかった。幸せ幸せ。

そしてお昼ご飯を食べた後はベランダで日向ぼっこ。

c0340786_14171103.jpg
くんくん。あー、お外のによいが気持ちよいね。
c0340786_14172579.jpg
あ。鳥の声も聞こえる。
c0340786_14174164.jpg
ふぁあああ。
c0340786_14175973.jpg
きれきれしましょ。
c0340786_14181686.jpg
最後はお口の周りもね。
c0340786_14182982.jpg
もうきれいになったかな。
c0340786_14192319.jpg
うん、完璧っ。終了!
c0340786_14193631.jpg
アップも全然okさ。

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-16 15:10 | ぎん&クロ | Comments(0)

デパペペコンサート

11/14(金)、デパペペのコンサートに行って来た。

デパペペを知ったのは10年くらい前になるのかなあ、TVでタモリさんが『本当にギターで歌ってるみたいだね』とか言ってて、その後演奏を聞いたら本当にその通りで、すごく感動をして、そのうちCD買おうと”デパペペ”と言う名前を心に刻んでおいたんだ。

そしてそのまま数年が経ち、ふと立ち寄ったCDショップで1枚見つけ、感動を思い出し『絶対ハズレはないはず』と購入。その一枚を大切に何度も聞いていた。でもなんか、CDショップにあれば買うけど、何故かAmazonで買う気はしなくて、たまにチェックはするものの、まあいっかとなっていた。

でも数ヶ月前、突然無性にコンサートに行きたくなり、チェックしたらラッキーなことにあるではありませんか。スカパラもあるし、来週はBeastもあるし、出費だなあ、一緒に行く人もいないし、どうしようかなあとしばらく悩んだんだけど、でもどうしても1度行ってみたい気分が押さえられず、まあ一人でもいっかと行って来た次第。

そして昨日。
始まる前に会場で、前からほしいと思っていたクラシックのカバーを1枚購入。本当は2枚ほしかったけど、現金しかダメで、2枚買っちゃうと帰りの電車賃がなくなるくらい貧民となっていたので諦めて1枚のみ。そしてライブ会場ではよくあることだけど、CD購入者にはサイン会があったのだ。正直、音楽はステキと思ってるけど、顔も名前もよく分からなく、特に魅力を感じなかったのだけど(スミマセン)、まあしてもらっときましょ、くらいの感覚だった。

そうこうするうちに開演。
はぁ。なんというか、感動! の一言につきますね。スバラシイ!!
いろんな人のコンサートに行ってるけど、いっちばん良かったかも。いっちばんステキ。いっちばん感動。

最近会社でも家でも嫌なことばっかりで、ホント、心ん中がどす黒くドロドロになってて、重くて重くてつらかったけど、心が洗われ、全てが浄化され、汚い部分が消えてゆき、心が軽くなったよ。来週からまた頑張れそうな気がする。トークも面白かった。と言う訳で、サイン会も『サインをして頂けるなんてすごく光栄!』と言う気持ちになって、ドキドキしてしまった。この感動をどう言えば伝わるのか。。 いろいろ考えたけど結局普通に『ものすごく感動しました。また名古屋に来て下さい。』としか言えず、しかもお二人に対して、同じ言葉を繰り返してしまい、あぁ、ナサケナイ。今日は大阪であるらしいけど、いいなー、行きたいなー。来月も大阪あるみたいだけど。来月は2回も大阪行くけど、その日ではないのよねー。でもちょっとお財布と相談してみようかな。

そして。
心もウキウキ帰るとにゃんずがお出迎え~。遅くなってごめんね。

いつもは、ぎんもクロも4時ー5時くらいにならないとお布団にはこないのに、昨日は夜寒かったので、クロが早々にお布団入り。幸せな気分で寝ることが出来ました。でも30分くらいで出て行ったので、寂しいけれど、気を使うこともなくしっかり寝れて、これまた満足。そして朝方、二匹ともお布団入り。うん、幸せ継続中。

c0340786_14280791.jpg
遅い時間に帰ると、お出迎えはしてもらえず、物陰から観察されます。

c0340786_14274116.jpg
ぎんちゃんはいつでもお出迎えをしてくれる忠猫です。ふくろうみたい^^

[PR]
by box_ricefield | 2014-11-15 14:42 | その他 | Comments(0)